初めての一人暮らし

実家から職場・学校に通えるのに一人暮らしをするのは家賃がもったいない?

こんにちは、一人暮らし歴13年のemikiです。

 

「実家から通える距離だけど、一人暮らしをしたい!」

だけど・・・

実家から職場や学校に通える距離なのに、わざわざ別で家を借りることはお金がもったいないのでは・・・と、考える人も多いでしょう。

 

しかしその一方で、実家から近い距離にも関わらず一人暮らしをしている人も多くいます。

お金の問題以外にも、一人暮らし生活は実家暮らしとは違ったメリットを得ることができますし、一人暮らしを通してたくさんの社会経験を積むことができます。

 

そこで今回は、実家から職場・学校に通える距離なのに「一人暮らしは本当に必要なのか」について述べたいと思います。

私は“一人暮らし推奨派”なので、偏った意見になってしまうかもしれませんが、ひとつの意見としてぜひ参考にしていただけたらと思います。

【学生の場合】実家から学校に通える距離なのに一人暮らしは必要?


一人暮らしを必要とする学生の多くは、物理的に実家から通学することができない大学生がほとんどでしょう。

しかし一方で、実家から通える距離なのに一人暮らしを行なっている人もいます。

「大学近くに住んで通学を楽にしたい」
「社会勉強のため」
「門限を気にせず遊びたい」

など様々な理由はあるとは思います。

 

大学生が一人暮らしをした場合、学費に加えて生活費をまかなわなければならないため、下手したら出費の方が多いです。

アルバイトをして生活費や学費の足しにすることもできますが、学生の本分は「勉強すること」なので、お金を稼ぐためにアルバイトに本腰を入れるのは、あまり賢明とは言えません・・・。

奨学金を利用して学費や生活費をまかなうこともできるのですが、実家から学校まで難なく通える距離の場合は、私はわざわざ一人暮らし生活をしなくても良いと思います。

 

理由は単純に「お金」がかかるから。

一人暮をする場合は、(地域にもよりますが)最低限の生活費として毎月7〜10万円は必要です。

年間で換算すると84〜120万円。
1年間の学費並みの大きな金額が必要になります。

 

実家から通えるのであれば、毎年の100万円前後の出費は全額コストカットできますよね。

地方出身者の私からしたら、むしろ実家から通える距離に大学があって羨ましいくらいです(笑)。

家賃などの出費もかからないし、何より家事もすべて自分でしなくても良いので楽チン!
学生のうちに、実家暮らしの“特権”を思う存分に享受しておいた方が良いと思います。

 

以上の理由から、実家から学校に通えるのに、学生のうちから一人暮らしをする必要はあまりないと思います。

どうしても一人暮らしをしてみたいのなら、社会人になってからすれば良いだけ。
親に学費や生活費の援助をしてもらうのなら尚更。
実家暮らしの方が金銭的な面でも安く上がります。

▼一人暮らしをしたい大学生が親を説得した体験談はこちらから▼

大学生の初めての一人暮らしで「親を説得」する方法は?大学生活が始まって、いざ自宅からの通学を始めたけれど、 「朝が辛い…」 「授業終わりに友達と遊ぶのに終電を気にしたくない」 ...


スポンサーリンク


【社会人の場合】実家から職場に通える距離なのに一人暮らしは必要?


学生の場合は、実家から学校に通える距離なのに一人暮らしをする必要性はあまりありませんが、社会人の場合はどうでしょう。

個人的には社会勉強も兼ねて、一度は実家を出て一人暮らしをすることをおすすめします。

理由はおもに、以下の理由が挙げられます。

社会人として自立するため
自活力を上げるため
家事の習得・家計のやりくり・手続き関連など結婚後に役立つスキルを身につけるため
金銭感覚を養うため
いつまでも実家にいると親に甘えていると思われるため

一人暮らしは、実家暮らしでは得ることができない「経験」や「知識」を習得することができるので、社会勉強の一環に大きく役立ちます。

 

また、実家歴が長いと男女問わず「結婚観」に影響が出てくることも・・・。

実家暮らしの場合は、

「親のすねを嚙ってる」
「家事ができなそう」
「お金の管理が甘そう」

などといった先入観を客観的に持たれてしまい、モテない原因にもなってしまう場合もあります。

女性の一人暮らしと実家暮らし結婚するならどっち?【男性100名にアンケート】こんにちは、emikiです。 『女性の「一人暮らし」と「実家暮らし」どちらが良い?』 この論争は、長年繰り広げられていますよね。...

 

もちろん、事情があって実家暮らしをしている人も中にはいらっしゃるとは思います。
特に金銭的な問題から、実家暮らしを選択している人も多いでしょう。

金銭的損失だけを見れば、明らかに実家暮らしの方が損をしないし、浮いたお金を貯蓄に回すことができるので、考えようによっては実家暮らしの方が得だと思います。

 

しかし、一人暮らしをすることで得ることができる経験や知識は、お金を払って得ることができない貴重なものです。

その経験や知識は、確実に自身の人間力をアップしてくれるはずです。

 

目に見える「お金」を取るのか、目に見えない「経験や知識」を自分の血肉にするか・・・

各個人の考え方にもよるとは思うのですが、個人的には20代のうちに一度は一人暮らし経験をしておいて損はないと思います。

《一人暮らしを通して得ることができる知識・経験》
家事ができるようになる
お金の管理に気を使うようになる
役所など様々な手続き関連に強くなる
自活力がつく
自己責任感を養える
メンタルが強くなる
孤独に強くなる
自己解決力が強くなり、自分に自信が持てる
親のありがたみを身を以て体感できる

一人暮らし歴13年の私が感じた、女一人暮らしのメリット10選こんにちは、emikiです。 私は、18歳で大学進学を機に上京し、一人暮らしを開始しました。 ちなみに現在は、彼氏と同棲している...


スポンサーリンク



 

まとめ


実家から職場や学校が近い場合の、一人暮らしの必要性についてご紹介しました。

個人的は見解は、

学生のうちは・・・実家暮らし
社会人になったら・・・一人暮らし

というコースが、一番理想的だと思います。

もちろん、人によって様々な事情があると思うので、すべてがうまく合致する訳ではないとは思うのですが、ひとつの意見として当記事を参考にしていただけたら幸いです。

 

当ブログでは、その他にもみなさんの一人暮らし生活を快適する情報をたくさんご紹介しております。

気になる方は、他の記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

こちらの記事もおすすめです